登録するとZポイントやクーポンをご利用いただけます。

  • 人気商品&安価
  • 1年間品質保証
  • 30日間返品&100%返金
位置: ホーム > 文章 > 歯科についての話題 > 食事後直ちに歯磨きについて

食事後直ちに歯磨きについて

 

口腔健康のために、食事後直ちに嗽や歯磨きなどをする人が多いです。でもそれは本当に口腔によいのでしょうか。

 

食事後直ちに嗽や歯磨きなんかはまったくのミスとされています。なぜでしょうか一緒に検討しましょう。

 

実は、歯磨きは食事の直後ではなく、食事後半時間以降で行う方がお勧めします、なぜかというと、歯の表面ではエナメル質があります。食事後すぐ歯磨きをすると、食事中取れた酸素などエナメル質中のカルシウムと化学反応を行って、カルシウムを流失するようになります。長い時間を経つと、歯のエナメル質をだんだん失って、歯の保護も失い、歯に知覚過敏を起こりやすいです。

 

もっとも効果的な方法は、食事後すぐ水で嗽をしておきます。そして食事半時間後歯磨きを行います。

 

口腔健康のため、食事後の歯磨きに注目を集めるだけでは足りません。歯磨きの器具でも気を付けてください。特に歯磨き器具の交換頻度については十分注意しなければなりません。歯ブラシの方は一般的に三か月ごとに歯ブラシを交換してください。そして、浴室内にはしっとりしていて、細菌の繁殖にいい場所を作ってあげるので、できるだけ歯ブラシなどを浴室に置かないでください。

 

歯は人間にとって、大事な部位で、大事に扱ってください。そして現在出して8020運動には、80歳の時に20本の歯を残すという衛生組織から出した運動のように、皆さまも一緒にに努力しましょう

 


より多くの歯科機器をお探しならZetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信

人気歯科器具の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。