登録するとZポイントやクーポンをご利用いただけます。

  • 人気商品&安価
  • 1年間品質保証
  • 30日間返品&100%返金
位置: ホーム > 文章 > 歯科機器の情報 > 歯周病予防に対して歯磨き粉が必要ですか

歯周病予防に対して歯磨き粉が必要ですか

現在虫歯治療で歯医者に通っていますがそこの先生は「歯磨き粉は清涼感を感じるだけなので使わないで磨いても問題ないですよ」って言っていました。 

 

歯予防、歯周病予防、歯石予防など、ハミガキにはそれぞれの目的に見合った成分が配合されています。成分の働きを知り、自分のお口の状態に合った歯科用品を選びましょう。 ブラシがどれだけ正しく歯や、歯茎との境目に当たっているかが重要との説明でした。


歯磨き粉には研磨剤が入っているので、歯の表面はきれいにしてくれるかと思いますが歯垢を取るためには、研磨剤は無くても大丈夫だそうです。歯磨き粉を付けて清涼感を覚えて、きちんと磨き終えたと思ってしまうことの方が問題だとの説明も受けました。

私の担当医は、普通に磨いても15分はかかるものといいます。歯磨き粉を沢山使って、泡あわにしてなでるだけの様な磨き方よりも、ブラシだけでキチンと磨くことの方が大切の様です。 歯磨剤を使わなければ、どんなにきちんと磨いていても着色していきます。

 
着色を落とす有効成分は研磨剤です。今ではイメージが悪いので清掃剤と表記されていますね。歯垢の除去は、ブラッシングや歯面清掃用ハンドピースなどによる機械的清掃が重要ですが、歯磨剤を併用すれば有効成分によりプラークの組成を化学的に分解・除去し、清掃効果を挙げることができます。 例えばですけど洗顔するにしたって、脂ギトギトだったら、どんなにおしぼりで拭ったって毛穴の汚れまで落とせませんよね。薬理効果が必要なんです。   

 歯面清掃用ハンドピース (豪華版2世代)

 

  歯面清掃用ハンドピース (豪華版2世代)

 


より多くの歯科機器をお探しならZetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信

人気歯科器具の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。

zetadental.jp