登録するとZポイントやクーポンをご利用いただけます。

  • 人気商品&安価
  • 1年間品質保証
  • 30日間返品&100%返金
位置: ホーム > 文章 > 歯科の情報 > 最優秀殺菌の方法は高温高圧蒸気滅菌法

最優秀殺菌の方法は高温高圧蒸気滅菌法

患者の健康に関心と愛を与え、交差感染を防ぐために、歯科器械の殺菌が不合格のせいで、エイズ、B型肝炎などの病気をもたらしやすいことを根絶して、正しい殺菌の方法は精密機器が破損することはないし、患者は無心配することができます。高温高圧だけでは完全に殺菌することができます!患者に治療させることは更の安心!

 

口腔が治療する中で、80〜90%の歯科患者は歯を洗ってあるいは虫歯に補填する時歯ぐきは出血して、病原菌はハンドピースとスリーウェイシリンジ付着する血液と唾液を通じて(通って)患者間の交差感染の原因になる可能性が高い。世界保健機関 (WHO) と米国疾病検査センター (CDC) から、おすすめの最優秀殺菌の方法は高温高圧蒸気滅菌法です。

 

歯科用ハンドピース(一般的に歯科用ドリルとしても知られている)日常口腔治療操作で頻繁に使用するが、操作する時患者の口、唾液、血液や血液などの体液に接触して、感染症や潜在的な感染伝播になります。患者が使ったことがある機首に機械の上から取り外して、それから消毒室まで(へ)サーマルクリーニングします。一応きれいに洗った後にすぐに「休養」て、、専門の器具の中で油を養護します。最後に真空中にパッケージします。

 

デジタル超音波クリーナー CD-4800 デジタル超音波クリーナー CD-4800


カプセル化の機首を真空の圧力鍋の内で入れて、内の水分と不純物を全部吸い取って、3回繰り返します。それから高温の下で30分の殺菌の処理をします。このひとまとまりのプログラムを通って、少なくとも30分使って、このように消毒してくる機首は本当にようやく“菌がない”に達することができます。  

 

 


より多くの歯科機器をお探しならZetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信

人気歯科器具の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。

zetadental.jp