登録するとZポイントやクーポンをご利用いただけます。

  • 人気商品&安価
  • 1年間品質保証
  • 30日間返品&100%返金
位置: ホーム > 文章 > 歯科についての話題 > インプラント手術が必要な物

インプラント手術が必要な物

インプラント義歯は近年、急速に発展してきた新しい口腔修復体、高い技術システム工学です。植えの技術要求が高く、様々な要因の影響が受け、歯科用X線装置は、口腔インプラント手術前に適応かどうか手術後での効果に使用される一つの手段です。その目的は、歯科インプラントの治療前と後の2種類の高品質なX線画像を記述することによって、臨床のために参考を提供します。

 

一方、オーラルX線画像は、下顎皮質骨と海綿骨、歯槽骨の構造、骨梁の配置、ルート·ウィーク骨の状況や癌、炎症、rootや他の病変の有無を観察することができます。同時に、術後のX線像の評価の基準とななります。

 

手術後の歯科用インプラントはインプラントと骨組織との関係を決定するために、根周

骨の質の状況と他の骨の構造などを明らかに示します。X線は歯を栽培して適応して参考を提供するだけではなくて、その上X線を手術の後で効果には重要な価値があります。

 

ボータブルデジタル式X線診断装置BLX-8X

 

   ボータブルデジタル式X線診断装置BLX-8X

 

医療用X線デジタル撮影装置の新製品として、軽量・薄型の「Green X-ray Machine」を発売。美しいデザイン、コンパクトで軽いボディー、充電式リチウムバッテリー駆動で、コードレスタイプです。 手持ち式ポータブル設計で、移動や手の動きに制限はありません。

 

 

 


より多くの歯科機器をお探しならZetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信

人気歯科器具の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。

zetadental.jp