登録するとZポイントやクーポンをご利用いただけます。

  • 人気商品&安価
  • 1年間品質保証
  • 30日間返品&100%返金
位置: ホーム > 文章 > 歯科についての話題 > 歯医者さんが怖い

歯医者さんが怖い

歯医者に行きたいのですが、歯医者に対するトラウマが沢山あって、無痛治療するか、無理なのは分かっているのですが、虫歯は「治療」せずに、モノを噛めるように詰め物をして欲しいとさえ思ってしまいます。 

 

歯医者さんに行くのが怖くて、予約を何度キャンセルしたことか…。 私は歯医者に行くことを考えるだけで気分が悪くなり、放置しまくって8本も虫歯に。それでも怖くて行けずさらに放置したところ激痛が走り毎日痛み止めを飲みごまかすことに(泣)歯医者に電話予約をし、でも当日恐怖のためドタキャンを4回繰り返し、ついに痛すぎて病院にかけこみました。神経を抜くだの、最低3ヶ月は通うだの言われ絶望の淵にたたされ・・・。


歯医者さんでは「キュイ~~ン」という音が耳元で聞こえますし「痛みがいつ来るか?いつ来るか?」と身構えてしまうので確かに怖い場所かも知れません。初診は、問診票を書いてレントゲンを撮ります。でもその痛みの大半は歯医者への不安から来るものなのです。ちょっとした一言やちょっとした笑顔などでその不安が少なくなれば、思っていた以上に痛みは少なくなります。また表面麻酔や細い注射針などを使用することによりその痛みはさらに少なくなります。

 

痛みがひどい時は麻酔が効きづらいので、3日ほど抗生剤や痛み止めを飲んで腫れや痛みを取ってからの治療になることもあります。麻酔をして虫歯を削り、場合によっては神経を抜いて根の治療をします。根管治療が終わったら型を取ってかぶせ物を作り、セメントでとめて終わりです。歯医者は、痛い時だけでなく、せめて6カ月に1度くらいは検診に行っていただきたいです。
 根管治療機器 エンド C-Smart-I


30才過ぎると歯周病の危険性が増します。3~6カ月毎に歯石を取ってもらうと歯茎が引き締まって歯周病にもなりにくいそうです。歯周病を放っておくと、歯茎がぶよぶよになって知らないうちに歯が抜け、入れ歯にするしかなくなることもあります。歯医者に慣れるためにも、ぜひ定期的な検診をお勧めします。 あと、かる~い精神安定剤を処方してもらうと日常的な不安がなくなり、心が軽くなって生活しやすくなりますよ。  

 


より多くの歯科機器をお探しならZetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信

人気歯科器具の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。

zetadental.jp