登録するとZポイントやクーポンをご利用いただけます。

  • 人気商品&安価
  • 1年間品質保証
  • 30日間返品&100%返金
位置: ホーム > 文章 > 歯科についての話題 > 口腔ケアは大事なことです

口腔ケアは大事なことです

口腔ケアは主に3つの方面を含みます:つまり個人看護、専門看護と社会看護です。歯を洗う専門名詞はスケーリングと呼ばれます(専門看護の重要な内容です)。ブラッシングや洗口剤は歯に歯石を取り除くことはできませんから、歯石は歯肉炎の主要な原因をもたらすので、歯石は医者から超音波スケーラーを通じて(通って)歯石を取り除かなければならなりません。それ以外に歯垢は虫歯と歯周症の主要な原因である。

 

口腔ケアを必要としている人は、身体機能の低下に加え、多くの場合摂食・嚥下障害など何らかの口腔機能の低下がみられ、器質面だけでなく機能面からのケアが欠かせません。口腔ケアは、口腔内の歯や粘膜、舌などの汚れを取り除く器質的口腔ケアと口腔機能の維持・回復を目的とした機能的口腔ケアから成り立っています。この2 つが、うまく組み合わされることで、口腔ケアの効果がさらに高まります。

 

口は、体の玄関であるだけでなく、健康の玄関でもあります。そして、歯は食べ物を噛みくだき、食道や胃の中に送り込む(嚥下)働きをしています。このほかにも人が生きていくために大切な役割を担っています。こうしたさまざまな 歯 や 口 の 役割を維持していくためには、普段から歯と口のケアをしっかりと行っていく必要があります。

 

 

ブラッシング、朝と夕方は確かに重要ですが、ベストタイムは毎食後3分以内です。 3分以内に食事をした後、口腔内細菌は、食品が残りかす酸性物質を分解するために始めているので、腐食が歯のエナメル質を溶かす。長い時間ブラッシングと電動歯ブラシでしっかり歯を磨くは歯をきれいにすることはできません。実際に、これはかえって恐らく歯の上に保護膜を損傷することがあります。歯を磨く時間は2分左右、少し力を入れて、その上施力は平均しています。歯を磨く時間と力度はゆっくりとの増加に従いながら、歯石はだんだん減らしますが、2分間以上、力を入れるのは更に激しくて、もっと多い歯石を取り除くことはできません。

 

Woodpecker®-超音波スケーラー-DTE-D1

Woodpecker®-超音波スケーラー-DTE-D

 


より多くの歯科機器をお探しならZetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信

人気歯科器具の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。

zetadental.jp