登録するとZポイントやクーポンをご利用いただけます。

  • 人気商品&安価
  • 1年間品質保証
  • 30日間返品&100%返金
位置: ホーム > 文章 > 歯科についての話題 > 口臭のチェック方法についてのこと

口臭のチェック方法についてのこと

エチケットの一つとして口臭を気にされる方も急増しているようですが、口臭があるかどうかを自分で確認するのって難しいと感じている方も多いのではないでしょうか?確かに、自分の臭いって、常に嗅いでいるから慢性化していて気づきにくいものですし、ニンニンなどニオイのきつい食べ物を食べた後でさえも、「ちょっと臭うかな?」って程度にしか自分の口臭というのは感じないかもしれませんね。でも、周りの人がニンニクの効いたラーメンを食べたあとなどのニオイは敏感に感じ取る!って人は多いものですよね。このように、周りの臭いには敏感だけれど人って自分の発する口臭には意外と鈍感だったりするものです。 

 

簡単に自分でできるチェックの方法があります。口臭が強いのか?が分かるには、いくつかの症状を確認するだけでわかります。(歯科機械)この方法は、個人差があるので、ある程度の目安としてとらえて下さい。

 

最初は、歯茎が赤くなって腫れてるかどうか?歯茎が腫れていれば、歯周病になってるかもしれません。歯周病は口臭の原因になりますね。それから、歯と歯の隙間に食べ物が詰まりやすい人はいませんか?これも口臭の原因なってしまいます。また、歯磨きをすると出血してしまう人はいませんか?(超音波スケーラー

 

出血はまれにありますが、そうではなかったら、歯槽膿漏になってるかもしれません。これも口臭の原因になります。歯磨きをしていない人ならば、口臭は確実にあると考えてよいでしょう。口内炎になりやすい人や口の中の病気にかかりやすい人は、細菌がいることになりますから、口臭の原因になりますよね。今、述べました通り、自分で口臭の原因となるものを、チェックしてみてはいかがでしょうか。 口臭の種類には、大きく分けると4つのタイプが考えられます。生理的な不快臭と食物が関係しているニオイ、そして病気が関係している不快臭と自分だけが感じるニオイです。

 

生理的なニオイと食物が原因の不快臭は一時的なものですが、病気を原因としているニオイや自分だけが感じるニオイなどは注意が必要です。口臭のチェック方法にはいくつかの方法があります。不快臭が気になる人は、口臭のチェック方法からいくつか選んで試しませんか。

 

 

 


より多くの歯科機器をお探しならZetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信

人気歯科器具の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。

zetadental.jp