登録するとZポイントやクーポンをご利用いただけます。

  • 人気商品&安価
  • 1年間品質保証
  • 30日間返品&100%返金
位置: ホーム > 文章 > 歯科についての話題 > 歯質自体が脆弱になる

歯質自体が脆弱になる

口腔は、食べ物を噛む、唾液で消化する、味覚を感じる、声の母音や子音を作り出すなどの働きをします。歯肉が赤くはれ、歯をみがくと出血する歯肉が慢性の炎症を起こし、赤くはれているのが外見の症状。自動歯ブラシで歯磨きなどちょっとした刺激で出血することもあります。この段階なら、毎日の正しいブラッシングや歯垢の除去で健康な歯肉を取り戻すことが可能です。 

 

歯は、ものをかみ砕くための歯冠とそれらを支える歯根によって構成されています。歯冠の表面は、硬いエナメル質でできており内部は象牙質と歯髄空という空洞からなります。歯髄空には歯髄が走り血管や神経とつながっています。 口腔底には舌、左右にには頬があり、上方には口蓋(前方は粘膜と骨からなる硬口蓋、後方は筋肉と粘膜からなる軟口蓋)、軟口蓋後部の中央部には口蓋垂と続き咽頭へとつながります。

 

特に神経を抜いた後歯科機器)の歯は歯質自体が脆弱になっていますので、強い力がかかったときに折れることがあります。神経のある歯が割れたり、折れたりすると強い痛みが出るので、すぐにわかりますが、神経のない歯の場合、最初はほとんどわかりません。時間が経つと、周囲の歯肉に炎症が起こったり、骨が吸収して歯周炎を引き起こし、痛みとなって現れます。 

 

歯科用歯エアードライヤー

歯科用歯エアードライヤー

歯の根が露出し、歯がグラグラする歯槽骨が溶け、歯がぐらぐらするようになったら末期症状です。歯肉はぶよぶよして口臭もひどく、歯根が露出したり、うみが出たりします。抜くしかない場合もありますが、抜かずに歯を固定して炎症を抑える処置をする場合もあります。 

 

歯周病を悪化させるだけでなく、タバコはお口の中にいろいろな悪影響を与えます。ヤニで歯が汚れるだけでなく、メラニンが沈着して歯肉が黒くなり、線維性のゴツゴツした歯肉になります。また舌の表面の細かい突起部分に舌苔(歯垢と同じ細菌のかたまり)にまみれてヤニが沈着し、ひどい口臭を発します。  


より多くの歯科機器をお探しならZetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信

人気歯科器具の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。

zetadental.jp