登録するとZポイントやクーポンをご利用いただけます。

  • 人気商品&安価
  • 1年間品質保証
  • 30日間返品&100%返金
位置: ホーム > 文章 > 歯科機器の情報 > インプラントについての紹介

インプラントについての紹介

 インプラントとは、失った歯の代わりとなる人工の歯、第二の永久歯です。人工の歯根をあごの骨に埋め込み、その上に天然の歯とほとんど変わらない見た目の人工の歯を入れます。見た目に優れているだけでなく、自分の歯と同じようにしっかりと噛むことができます。

 

インプラントという歯科材料の歴史はとても古く、紀元前と言われています。 1931年には中南米のボンジュラスで紀元600年のインプラントされた下あごの骨がみつかっています。 なんとこの顎の骨には貝殻で作られた歯が埋め込まれていました

 

インプラントの寿命をどうやって延長しますか?各治療が一段落した後は、ほとんどの方が、定期的な検診でお口の状態を確認してもらいます。この定期検診の回数は、お口の状態によって大きく異なりますので、担当の歯科医師の指示に従う、もしくはご相談されるとよいでしょう。これを怠ってしまった場合、虫歯や歯周病によるトラブルや、お口全体の変化(噛み合わせや歯並びなど)によるトラブルなどが起こり、治療箇所だけでなくお口全体に悪影響を与えることも考えられます。必ず口腔内カメラで検査を行いましょう。

 

インプラントと天然歯の違い天然歯には、歯根膜が存在し、かみ合わせの力を逃がすための、クッションの役目をすると言われています。一方、インプラントには歯根膜がありませんので無理な応力(歯ぎしりなどの力)には弱いのです。このことは、有限要素解析でも示されています。また歯根膜に知覚神経が存在し、無理な力が加わったときに回避する能力がありますがインプラントにはこのような能力はありません。

 

インプラント治療は成功率の高い治療といわれていますが100%ではありません。不運にもインプラントが抜けてしまった場合はどのような点に注意すればいいのでしょうか。他の歯の炎症が波及した、または歯周病菌が多かったことによって、感染を起こすことがあります。該当する箇所の治療を受けることで、お口の中の細菌の数が少なくなれば、再びインプラント治療を受けることができます。

 

 

 


より多くの歯科機器をお探しならZetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信

人気歯科器具の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。

zetadental.jp