登録するとZポイントやクーポンをご利用いただけます。

  • 人気商品&安価
  • 1年間品質保証
  • 30日間返品&100%返金
位置: ホーム > 文章 > 歯科機器の情報 > 超音波スケーラーについての紹介

超音波スケーラーについての紹介

 超音波スケーラーは歯医者がよく用いられる専門的な口腔清潔歯科機器です。口腔内カメラと一緒に歯科の不可欠な歯科機械と呼ばれています。超音波スケーラーにはさまざまな種類がありますけど、この機械らの特徴はひとつしかない、この特徴は毎秒約3万回の振幅によって歯石を破壊したり、削ったりしながら除去することです。毎分ではありません。毎秒3万回です。これは超高速スピードカメラで撮影しても撮れない早さです。ですので実は誰も3万回を数えたことのある人はいません。超音波スケーラーは超音波で動きます。超音波とは超がついていますが、です。すなわち、音波で、音の波で超音波チップが動きます。

 

当社の超音波スケーラーチップステンレスで作られますから錆びにくいことです。ここ重要です。錆びないではなく、錆びにくいだけです。キッチンのシンク台に使われるステンレスでさえ、錆びることもあります。どうして錆びにくいのか?それは鉄に混ぜられる物質の中に錆びにくくする物質も入っているんですね。

最近エアスケーラーという歯科機械が出てきました、エアスケーラーの振動数は凡そ毎秒3500回~5000回と言われています。歯石除去をおこなうときに使われる超音波スケーラーと比べると回転数が少なくなっています。 エアスケーラー振動数が低いから、歯に対する刺激は超音波スケーラーと比べて低いです。

 

しかし振動数は少ないのせいで、歯石除去能力も超音波スケーラーより低下です。一方は振動数は低くて歯に与える刺激が少ないけど歯石除去能力は足りないです。一方は振動数高くで歯石を完璧に除去できるけど歯に傷をつけるかもしれない。その原因で状況にょって二つの機械をお選びください。

 

患者間のお互い感染を避けるために超音波スケーラーを定期的に滅菌をしなければなりません。その滅菌と消毒の段取りはまずは両頭の器具類は突き刺し事故を起こし易いことから、水洗後キュレット専用のカセットに入れて流しに保管する。第二歩は使用済みのキュレットは先ず流水下で水洗し、血液等をり除去しておく。第三歩は数がまとまったら洗浄剤を入れた超音波洗浄器に入れて1持間超音波洗浄する。もしお客様は当社の超音波スケーラーに気に入ると当社のウェブサイトに詳しく紹介をご利用ください。

 

 

 


より多くの歯科機器をお探しならZetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信

人気歯科器具の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。

zetadental.jp