登録するとZポイントやクーポンをご利用いただけます。

  • 人気商品&安価
  • 1年間品質保証
  • 30日間返品&100%返金
位置: ホーム > 文章 > 歯科についての話題 > 歯科材料が光で固まる

歯科材料が光で固まる

 光で固まる材料は、歯科材料ばかりではなく印刷や建築材料等、色々な分野で活用されています。30年程前にはじめて歯科で実用化されたときは、紫外線をあてて固めるタイプのものでした。これは紫外線の悪影響が心配されたため、現在用いられているものは、目にみえる無害な光線で固まるように改められ、主に青い波長の光が用いられています。最近、歯科医院に通院した方の中にはピストル型や、筒の先から青白い光が出る器械を目にした方があるでしょう。これが材料を固めるための光を出す、LED光重合照射器という機械です。

 

一昔前は紫外線を使いましたが、最近は通常の可視光線を利用しています特に新しい物ではLEDやアーク照射になり、時間も1~2秒に短縮されています。さらに接着剤を硬化させたり、薬剤を硬化させたり、ホワイトニングの薬剤の反応促進できるから歯科での使用は高い頻度になります。LED光重合照射器を使ってホワイトニングなどの治療をする前に超音波スケーラーで口腔を治療すると勧めます。

 

LED光重合照射器を利用して虫歯を治療することもできます一般的な虫歯の治療の流れは、虫歯に浸食された部分と一緒にその周りをまず削りとり、そこに接着剤を塗布したあとに詰め物を充填します。

 

最初の削り取る作業では、エナメル質だけでなく象牙質部分も削り取られてしまうケースも少なくありません。象牙質はエナメル質とは違い、無機質の他に、コラーゲンなどの有機成分や水分もたくさん含まれています。従来の歯科材料や接着剤は、歯との親和性(接着性)が悪く、詰めたものの強度が出にくく、破損したりはずれたり、詰め物の下から虫歯が再発するケースが目立ちました。新しく開発されたLED光重合照射器ではこのような問題は、まずありません。LED光重合照射器は数秒中、詰める材料を固めることができます。

 

LED光重合照射器使用中の注意事項を紹介します。LED光重合照射器は、電磁波によって誤動作を起こす恐れがあるため、院内でこのような通信機器は、必ず電源を切るように管理指導すること。本品はLED 光源により、熱を発生するため、火傷に注意すること。照射光を患者の目に当てないこと。照射光を直視しないこと。照射部位を凝視しないこと。視力障害を起こす恐れがある。その上これは専門な歯科機器から、歯科医療従事者のみ使用すると勧めます。

LED光重合器 照射器 1500mw

LED光重合器 照射器 1500mw


より多くの歯科機器をお探しならZetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信

人気歯科器具の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。

zetadental.jp