登録するとZポイントやクーポンをご利用いただけます。

  • 人気商品&安価
  • 1年間品質保証
  • 30日間返品&100%返金
位置: ホーム > 文章 > 歯科についての話題 > 歯の矯正治療を紹介します

歯の矯正治療を紹介します

 健康で文化的な生活を送ることは、現代人の誰もが希望することです。そして私たちは健康であるとともに、常に美しくありたいと願っています。すてきな笑顔を作る上での歯並びの美しさの重要性は言うまでもありません。歯科機器での矯正治療は、出っ歯や受け口、八重歯などを継ぎ歯や入れ歯などの人工的なもので治すのではありません。自分の歯や顎を自分の身体の中で最も理想的な位置に動かすのです。

 

乳歯列期から始める治療乳歯列期から治療を開始することは、長期的に通院しなければならず、肉体的にも精神的にも負担が大きいためお勧めできませんが、舌を突き出す癖や指しゃぶりがやめられないなど、将来的にかみ合わせに悪い影響が出そうな癖がある場合に、それらを改善するアドバイスを受けます。通院は、半年~一年に一度、経過を観察する治療が多いようです。ただし、症状によってはこの時期に治療を開始しなければならないものもあります。

 

大人の方の場合が長年歯並び・噛み合わせや、口元の悩みを抱えている人は多いです。ただし、大人の方の場合、歯周病や、歯の欠損部位があるなど、矯正治療にあたって、いくつか気をつけなければいけないことがあります。だから矯正の前に歯周病の治療や超音波スケーラーでの清潔などは不可欠です。

 

矯正治療の後どうやっていいのか?矯正治療によって動かした歯は元の位置に戻ろうとします。歯の移動が終了し、綺麗な歯並びになった後は、新しいかみ合わせが安定するまで(およそ12年間)リテーナーという取り外し式の装置を装着します。36ヶ月に1度通院していただき、歯並びの状態を口腔内カメラチェックします。

 

 

 


より多くの歯科機器をお探しならZetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信

人気歯科器具の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。

zetadental.jp