登録するとZポイントやクーポンをご利用いただけます。

  • 人気商品&安価
  • 1年間品質保証
  • 30日間返品&100%返金
位置: ホーム > 文章 > 歯科についての話題 > 歯並びと口臭の関わり

歯並びと口臭の関わり

 口臭に関して悩みを抱えている人の中には、口臭と歯並びの2つを悩みの種として持っている人も少なくはないと思います。実際、口臭の原因の一つとして歯並びも重要だという事がわかっています。よく、歯並びが良くないと虫歯になりやすいと言われているのをご存知ですか?これは、虫歯になりやすいのみならず、口臭についても歯並び悪い場合影響が出るといわれています。だから定期的に口腔内カメラでの検査が欠かせないです。

 

歯並びが悪い人は歯ブラシがうまく行き届かないと言うケースが多くなってしまいます。また、歯並びが悪い人のケースは、何回も同じ部分が磨けないという事になりますので、どうしても歯垢がとりきれないという事が歯石になってしまっている場合があります。非常にいってしまえば、虫歯が出来やすい環境と言う事になるわけですね。

また、歯並びが悪いと、どうしても噛み合わせも悪くなります。そして、唾液の分泌量が減少するので、細菌を退治することができず、口臭につながってしまうということも考えられます。

 

歯並びと言うと「子供のこと」という一般的に考えますよね?歯の矯正を子供のうちにしてしまうことが多いのは、歯が完全に生えそろう前に矯正しはじめる方が簡単で、きれいになりやすいからです。

 

また、歯並びの悪さや、出っ歯で、口がしっかりと閉じれ無くて、口の中が乾いてしまうための口臭もあります。歯並びを治す、矯正もあるので、歯医者さんに相談してみるのもいいでしょう。このように、歯並びの悪さは、口臭を引き起こすさまざまな原因を抱えています。しかし、口の中を清潔に保っていれば、例えば、超音波スケーラーでの口腔清潔が口臭は防げるのです。

 

 

 


より多くの歯科機器をお探しならZetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信

人気歯科器具の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。

zetadental.jp