登録するとZポイントやクーポンをご利用いただけます。

  • 人気商品&安価
  • 1年間品質保証
  • 30日間返品&100%返金
位置: ホーム > 文章 > 歯科の情報 > 歯のホワイトニング注意事項

歯のホワイトニング注意事項

歯のホワイトニングの原理を簡単に言えば、ホワイトニング機器が発生する光で、ホワイトニング剤などの薬剤を歯に浸み込ませることです。化学漂白の一種類です。外因、内因性の色素沈着にななり効果があります。迅速、安全、長い時間維持でき、効果が著しいと言うメリットがあります。

 

生活の中では、飲食習慣、歯の洗浄不当などのことは歯を白くなくさせる可能性があります。歯のホワイトニングはこういうことを改善できます。では、ホワイトニングの際に、何か注意すべきことがあるでしょう。

 

まず、正式の治療の前に、歯肉などの部位の敏感を防止ために、歯肉に保護剤を塗る必要があります。これで、歯肉が十分の保護の下で、不快、不便なことを避けれます。

 

ホワイトニング治療の後は、刺激、色素が豊富の食べ物を食べないようにしてください。ホワイトニングの効果はまだ十分体現の前に、色素の沈着をできるだけ避けるということです。

 

日常の看護も心にかけてください。食事の後、寝る前に、歯を正確に磨きことはホワイトニング効果を保つことに役立つのです。

 

更に、ホワイトニング治療は絶対安全な技術で、口腔に不良な不可逆の傷害を与えないとは言え、本来歯が良くない人にとって、治療中、治療後少し痛みが出る可能性があります。でも普通は24時間内痛みが消えるはずです。治療の前に、医師はこう言う点を患者に伝えべきです。

 

 

歯面漂白用加熱装置・歯科用ホワイトニング装置C-Bright-B

歯面漂白用加熱装置・歯科用ホワイトニング装置C-Bright-B


より多くの歯科機器をお探しならZetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信

人気歯科器具の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。

zetadental.jp