登録するとZポイントやクーポンをご利用いただけます。

  • 人気商品&安価
  • 1年間品質保証
  • 30日間返品&100%返金
位置: ホーム > 文章 > 歯科についての話題 > インプラント治療の素材と特性についての情報

インプラント治療の素材と特性についての情報

インプラント治療とは、失ってしまった自分の歯の代わりに、人工の歯根を顎の骨に埋め込み、その上に人工の歯を作製して、歯を再建する治療法です。普通の義歯とは違い、固定性に優れ、1本の歯を失った方から全ての歯を失った方まで、あらゆる歯の欠損に対応できる治療です。また、以前のように硬いものが噛めるようになり、食事も美味しく感じることでしょう。インプラント治療は若さと笑顔を取り戻すことができます。この治療法は歯科インプラント装置(歯科通販)が必要です。

 

インプラントの素材

インプラントは生体との親和性が高いチタン金属で作られてます。 チタンはインプラントの材料として最も安全であり、他の素材と違って生体組織において異物と みなされず、骨としっかり結合するという非常に優れた性質を持っているのです。

 

インプラント治療のメリット

取り外し式ではなく固定式なので、違和感が少なく入れ歯のように煩わしくありません。天然歯にはやや劣りますがしっかりと咬むことができ、自然な外観や表情が得られます。インプラント自身がしっかり咬む力を負担してくれるので、残りの歯の負担が減り、結果的に全体の歯の寿命が延びます。

 

デメリット

インプラント治療は、健康保険の適用外の治療ですので、全額自己負担です。 2、インプラント治療には、厳密な検査・診断、それに伴う治療計画が必要不可欠です。 また、インプラントは埋入手術をしてから、完全に骨と結合するまでに26ヶ月かかります。 3、糖尿病・心臓疾患・脳疾患・悪性腫瘍などの全身疾患の方、コントロールされていない循環器疾患などで、その病気の状態によって手術に危険をともなう恐れがあるときは治療ができないことがあります。

http://www.zetadental.jp/


より多くの歯科機器をお探しならZetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信

人気歯科器具の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。

zetadental.jp