登録するとZポイントやクーポンをご利用いただけます。

  • 人気商品&安価
  • 1年間品質保証
  • 30日間返品&100%返金
位置: ホーム > 文章 > 歯科機器の情報 > 歯周病の主な症状と歯周病の治療法について

歯周病の主な症状と歯周病の治療法について

 歯周病とは口腔内に存在する歯周病菌(細菌)によって引き起される感染症です。歯茎に炎症を引き起こし、徐々に歯を支える骨(歯槽骨)を溶かしていく病気です。進行すると歯は次第にグラグラになり、最後には抜け落ちてしまいます。歯を失う原因の半分は歯周病です。歯科病気の治療は専門な器材(歯科卸売)が必要です。

 

こんな症状が出ていたら要注意です。

歯ぐきから血が出る 

口臭がするようになった 

口の中がネバネバする 

歯ぐきが腫れている 

硬い物を噛むと痛い 

歯がグラグラする

 

歯周病が本当に怖いのは、その影響が口の中のだけではないことです。歯周病があると、細菌が口の中の血管に入り全身にまわってしまいます。心臓病・脳卒中・糖尿病・早産・低体重児・肺炎など、様々な病気を引き起こす可能性があるのです。そのため、歯周病の予防と治療は重要です。

 

軽い歯周病であれば、歯や歯の周りを清潔に保つ治療を続けることで治す事ができます。しかし、炎症が歯肉の奥まで進行し、歯周組織の破壊がひどい場合には、歯周組織を回復させるための手術(歯周外科手術)が必要となります。


より多くの歯科機器をお探しならZetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信

人気歯科器具の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。

zetadental.jp