登録するとZポイントやクーポンをご利用いただけます。

  • 人気商品&安価
  • 1年間品質保証
  • 30日間返品&100%返金
位置: ホーム > 文章 > 歯科についての話題 > 歯周病の原因とプラークコントロールについて

歯周病の原因とプラークコントロールについて

 歯周病の原因は何ですか?

歯周病の直接の原因はプラークです。そのため、歯磨きを怠ったり、きちんとプラーク除去ができていないと、歯周病の原因となります。歯科病気の治療は専門な器材が必要です。一部分の器材はオートクレーブでの消毒が欠かせません。

 

歯磨きのときに出血したりしなかったりを繰り返すのですが歯周病ですか?

歯肉に炎症が起きていると食物や歯ブラシ程度の刺激でも歯肉から出血しやすくなります。炎症の進行やその日の全身の健康状態などにより必ず出血するとは限りませんが何回か繰り返し出血した場合は早めの受診をお奨めします。

 

プラークコントロールとは?

プラークコントロールとは、歯周病の直接の原因であるプラークを減少させたり、プラークが再び付着するのを予防することです。

 

口臭は歯周病と関係がありますか?

口臭は口の中の原因が大きく関係しているため歯周病の疑いが考えられます。主な原因として歯垢や歯石挙げられます。日頃からのブラッシングで常に歯垢を除去し口の中を清潔に保ちましょう。


より多くの歯科機器をお探しならZetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信

人気歯科器具の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。

zetadental.jp