登録するとZポイントやクーポンをご利用いただけます。

  • 人気商品&安価
  • 1年間品質保証
  • 30日間返品&100%返金
位置: ホーム > 文章 > 歯科の情報 > フィンガーチップ(指先一体型)パルスオキシメータについて

フィンガーチップ(指先一体型)パルスオキシメータについて

 よく低酸素を起こる方にとっては、 パルスオキシメータはとても便利で重要な機器だと思います。パルスオキシメータが登場する前には、自分のSpO2を測るには、わざわざ病院でラインを並んで放血させたりしたことがよくありましたね。でも現在は、簡単に自宅でいつでもSpO2を測れることが実現しました。それはパルスオキシメータのおかげです。

 

 パルスオキシメータについては、フィンガーチップが現在広く使われています。フィンガーチップパルスオキシメータはどのような優れがあるのでしょうか。そしてどうして簡単にSpO2を測るようになるのでしょうか。今日はフィンガーチップ(指先一体型)パルスオキシメータについて少しお話します。

 

 パルスオキシメータ採血せずに血液中の酸素飽和度(%SpO2)と脈拍数を測定します。 病棟、外来、訪問看護、在宅で活用いただけます。SpO2が低すぎると、目眩、怠い、そして嘔吐などを起こします。ですから、日常生活のSpO2をよくわかって、色々な意外を避けられます。臨床実験によりますが、パルスオキシメータの正確性は確かに認めるべきです。

  

 パルスオキシメータを利用してSpO2を測るときには、SpO2>95の場合は、 正常値です。そして、脈拍数60-100回くらいで正常。もし、自分で測る結果は以上の二つの基準にあっていない場合は、違う時間にまた2~3回を測って見てください。どうしても基準にあっていない場合は、病院へ検診をもらいましょう。

 

 弊社は今何種のパルスオキシメータを取り扱っております。ご製品についてはご質問がある場合は、いつでもお問い合わせセンターをご利用ください。

 

 

 


より多くの歯科機器をお探しならZetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信

人気歯科器具の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。

zetadental.jp