登録するとZポイントやクーポンをご利用いただけます。

  • 人気商品&安価
  • 1年間品質保証
  • 30日間返品&100%返金
位置: ホーム > 文章 > 歯科の情報 > 歯科治療前に知るべきこと

歯科治療前に知るべきこと

 歯科処置の大半は人体に侵襲を伴う外科行為である。一般歯科、矯正歯科、口腔外科、小児歯科を総称して歯科と呼ぶこともある。

 

 診療科としての一般的な歯科は、齲蝕や歯周病を中心とした口腔内の疾病を受け持っている。診療形態の大半は診療所であり、歯科機器で行われる処置もエプーリス除去やインプラント埋入術など、入院を伴わない小手術や、歯牙に限局した疾病であることが多い。

 

 日本においては、医師と歯科医師で免許が分かれているため、法的には医師が歯科医業を行なうことが出来ない。但し、治療状況によって医業との判別が困難になる場合や、歯科医業であると同時に医業となる場合もあるが、主として大学病院や総合病院の口腔外科で行われることが多い。

 

 歯の治療の事を考えると、ふぅ~とため息がでます。歯の痛みを我慢ができなくなるまで行きたくない、イヤ、行かないのが歯医者さん。

 

 「芸能人は歯が命」と言うキャッチコピーも思い出されますが、それは一般人にとっても同じ事。歯科医院(歯医者さん)に通院を始める前に、少しでも歯や歯科の事を知っていれば歯医者さん嫌いも治るかもしれません。

 

 歯科医院によって行っている治療内容は様々ですが、自院で行っていない治療方法については患者側が質問しない限り説明しないところの方が多いのです。

 

 つまり様々な歯科材料を使用する治療法の選択肢があったとしても、その選択をさせてもらうことなく治療が開始されることがあるのです

 

 なぜ全ての歯科医院が詳しい説明をしてくれないのかというと、1日にある程度の患者数をこなさないと歯科医院の経営が成り立たなくなってしまうので、1人1人に詳しく説明するための時間を取ることができないからです。

 


より多くの歯科機器をお探しならZetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信

人気歯科器具の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。

zetadental.jp