登録するとZポイントやクーポンをご利用いただけます。

  • 人気商品&安価
  • 1年間品質保証
  • 30日間返品&100%返金
位置: ホーム > 文章 > 歯科についての話題 > 予防歯科の目的と重要性

予防歯科の目的と重要性

 虫歯は元来まれな疾患と考えられています。有史以前にはほとんど「むし歯」はありませんでした。

 

 日本人の虫歯保有数を12歳児においてむし歯の先進国(フィンランド)と比較すると約4倍になっています。 その差は予防歯科の普及にあるといってよいでしょう。

 

 虫歯の出来る仕組みや自分自身の「むし歯のリスク」を知ることにより、より適切な対処を実践していくことが可能です。

 

 予防歯科の目的は「お口の健康を生涯維持し、美しい歯を育てる」ことです。

 

 小さなお子様であれば、虫歯が1本もないお口の環境をつくることが可能ですし、成人の場合、治療した部分の再発予防、新たな虫歯、歯周病の進行、口臭、歯の汚れを防ぐことができます。残念ながら、毎日きちんと歯磨きをしているつもりでも、セルフケアでは、虫歯の原因となるバイオフィルムやお茶・コーヒー・タバコなどの汚れを完全には落とすことはできません。正しいセルフケアに加え、定期的なプロのケアがあなたの将来の口腔環境を守り、自然で美しい歯を育てるのです。

 

 予防歯科では、歯科x線などの歯科機器で口腔内のチェック、虫歯・歯周病の検査、定期清掃、歯磨きや食生活の指導、唾液やかみ合わせの検査などを行います。

 

 また予防歯科は、虫歯や歯周病などの予防だけが目的と考えられがちですが、最近では、単に虫歯や歯が疾患しないようにするというだけでなくて、病気の進行に応じた処置も含めて、口腔内全体の健康度を増進するということが目的とされています。

 

 大人のための基本的な予防歯科の診療メニューです。虫歯や歯周病、また、現在健康でもこの先問題が生じそうな部分のチェックを行い(必要に応じて、デジタルレントゲン検査や、唾液検査を行います。)、お口の状態と生活環境にあわせ、その方に適した食事アドバイス、正しいホームケアを丁寧に指導し、歯石およびコーヒー、お茶、タバコなどによる歯表面の着色除去、PMTC(プロが行うクリーニング)、フッ素療法を行います。

 


より多くの歯科機器をお探しならZetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信

人気歯科器具の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。

zetadental.jp