登録するとZポイントやクーポンをご利用いただけます。

  • 人気商品&安価
  • 1年間品質保証
  • 30日間返品&100%返金
位置: ホーム > 文章 > 歯科についての話題 > 1本の歯を失わないように

1本の歯を失わないように

  歯は、歯根の神経がセンサーの役目をしていて、この神経から脳に信号を送る役目をしています。良く噛む事で、血行が促進されて、脳細胞がより刺激される事になり、脳の活性化にとても重要な働きをしています。多くの歯があれば、硬い物でも食べる事ができますし、無意識のうちに何千回も噛む事になるので、あごの周囲の筋肉も鍛えられるようになります。

 

  1本の歯を失うことは他の歯への負担を増やし、更に他の歯を失う引き金となります。また食事の能率を減じ、歯並びも悪くなります。歯を次々と失うことになれば、単に咬めない、見た目が悪い、発音しにくいと言ったこと以上に、咬み合わせの異常から顎関節症という、アゴの関節の異常を引き起こすことがあります。これは単にアゴの関節の異常にとどまらず体全体の異常を引き起こす事もありますから、虫歯・歯周病を問わず歯を失うことやそれを放置することは非常に危険なことです。また虫歯や歯周病を放置すること自体、その病原菌によって全身的な影響が出ることがありますから、やはり好ましくありません。特に、他に全身的疾患がある場合、特に危険です。

 

  虫歯はプラークという細菌が原因でおこるものですが、生まれつき歯の質が弱い人、歯の形や歯並びが悪い人、元々虫歯菌が多い人、唾液の少ない人など、その原因は人それぞれなので、一生懸命ブラッシングしているから絶対虫歯にならない!というものではないのです。この中でも一番厄介なのは元々虫歯菌が多い人かもしれません。

 

  これはプラークの中に住み付いている、ミュータント菌が虫歯の直接の原因になります。やはり虫歯を防ぐためにはしっかりとしたブラッシングと口内環境を清潔に保つ。これが一番ですので、正しいブラッシングを知ることは虫歯予防に効果的と思われます。

 

 もっと歯科機器歯科材料の情報はwww.zetadental.jpでご覧ください。

 


より多くの歯科機器をお探しならZetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信

人気歯科器具の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。

zetadental.jp