登録するとZポイントやクーポンをご利用いただけます。

  • 人気商品&安価
  • 1年間品質保証
  • 30日間返品&100%返金
位置: ホーム > 文章 > 歯科機器の情報 > 歯石とは歯周病の原因

歯石とは歯周病の原因

  歯石とは歯周病の原因である歯垢(プラーク)と唾液中に含まれるカルシウムが混ざって出来た物質で、歯垢(プラーク)は歯磨きで除去する事が出来ますが、歯石は非常に強固に歯、または歯の周りに付着しますので歯磨きでは除去する事が出来ず、歯医者で超音波スケーラーと呼ばれる専用の歯科機器を使って除去してもらうしかないのです。 

 

  歯石を放っておくと歯茎が腫れたり、痛んだり、硬いものが食べにくくなったりといった症状が表れます。更にその上に歯垢がたまっていき、大きな塊になることもあります。歯肉に負担がかかって歯周病の原因になります。細菌がたまっていき、体の内部に入ると様々な病気を引き起こします。歯石取りの道具も売られていますが、細部まで自分で取るのは難しいものです。歯周病を予防するためにも、歯垢や歯石を取ることは大切なことなのです。鏡でこまめにチェックしておきましょう。 

 

  歯石は歯周病と大きな関係があります。最初歯と歯ぐきの境目にたまるプラークは、ネバネバした柔らかいものです。唾液のなかには、消化酵素などいろいろな成分が含まれていますが、その中のカルシウムなどの石になる成分が沈着して、プラークが石に変化したものが歯石です。


  ヤカンを長い間使っていると、底が黒くざらざらしてきますよね。そのざらざらは歯石と同じようなものです。 

歯石を除去することは入れ歯に頼らないで自分の歯だけで楽しい食事をしていく為にも必要な事です。加齢とともに歯が無くなっていくのは当然と思っている方は多いかもしれませんが、若いうちから正しい歯磨きを心がけて歯石除去をしていくと、年をとっても丈夫な歯を保つことができるようになります。 

 

  「歯石除去ガイド」では正しい歯の磨き方や歯石予防や治療など、歯石を除去していつまでも健康な歯を保つための様々な情報をご紹介しています。歯石除去で困ったら「歯石除去ガイド」を是非参考にしてみてください。  

 


より多くの歯科機器をお探しならZetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信

人気歯科器具の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。

zetadental.jp