登録するとZポイントやクーポンをご利用いただけます。

  • 人気商品&安価
  • 1年間品質保証
  • 30日間返品&100%返金
位置: ホーム > 文章 > 歯科の情報 > 審美歯科の具体的内容

審美歯科の具体的内容

審美歯科の具体的内容は、歯列矯正、ホワイトニング、オールセラミック、その他特殊材質による人工歯などの主に虫歯や銀歯、入れ歯などを白い歯に作り変えることです。また、審美歯科のホワイトニングでは、自分の元々の歯を抜いたり削ったりせずに自然な白い歯にすることもできます。近年では、スカイスといわれる歯のピアスを施す歯科も増えてきている。

 

ホワイトニングは、加齢や遺伝などによって変色した歯を漂白剤で脱色して白くする方法です。歯の表面の汚れを落とす「クリーニング」に比べ、歯の内側から漂白するのでさらに大きな効果が期待できます。歯を削る必要もなく、数回の治療ですむのでとてもお手軽。お好みの白さを自由に選ぶこともできます。

歯科医師の指示のもとに、患者さんが自宅で寝ている間に行なうことの出来る簡単な方法です。まず、自分の歯の形に合わせて薄くやわらかいマウスピースを作ります。
そのマウスピースに『ホワイトニングジェル(10?20%過酸化尿素)』を注入し、寝ている間に薬剤を歯に作用させ歯を白くします。通常2?4週間程度実行します。効果につきましては個人差があります。抗生物質の副作用など、先天的で内因的な変色に対しては大きな効果を期待出来ないかもしれません。しかし、大多数の患者さんにおいては効果が確かめられています。

よろ多くの歯科機器歯科材料の情報はwww.zetadental.jpでご覧ください。

 


より多くの歯科機器をお探しならZetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信

人気歯科器具の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。

zetadental.jp