登録するとZポイントやクーポンをご利用いただけます。

  • 人気商品&安価
  • 1年間品質保証
  • 30日間返品&100%返金
位置: ホーム > 文章 > 歯科の情報 > 永久歯の矯正

永久歯の矯正

 永久歯が生えそろう頃は、小学生の間には、全て生えそろってきますね。永久歯が生えそろうと、もう歯の成長は終わり、後は、歯のケアが大事になってきます。虫歯になれば、削るしかなくなりますし、清潔に保たないと、歯ぐきも病気になります。歯の成長がほとんど終わり、今後はどうやって長くきれいに使っていくが大切ですね。歯は、しっかりと磨くと、きれいになりますし、色もくすんだりせず、健康的なものになります。また、虫歯や歯周病からも守られますね。永久歯は、乳歯とは少し色も違って、大人の歯なので、幾分乳歯よりもしっかりとしている感じがあります。がっちりとした歯を長く使っていくために、日頃のケアがとても大事ですね。

矯正は長い時間がかかるため、その間の見た目も重視されるようになってきた。最近では、セラミックの装置が登場するなど、従来の歯列矯正装置のイメージの悪さを克服する工夫がなされている。  歯列矯正は、成長期のほうが短期間に行えるため、子どものころに行うのが理想的だ。しかし、この時期の矯正は親の意思によるところが大きく、装置のすき間のブラッシングなど、細かいケアが求められるため、子どもにも負担がかかる。しかし、大人になってから行う矯正は、見た目の美しさや健康のため、噛み合わせをよくしたいという本人の希望によって行うため、根気よくケアを行うことができ、時間はかかっても、うまくいくケースが多いといわれている。


矯正治療の目標は、永久歯の正しいかみ合わせを作ることです。では乳歯はどうでも良いかというとそうではありません。 乳歯が適切な時期に抜け落ちることで、永久歯が生えるのを正しく誘導します。乳歯が虫歯などで早く抜けてしまうと、 その場所に隣の歯が寄ってきたりして、将来の永久歯の歯並びに大きく影響します。

 

より多くの歯科機器歯科材料の情報はwww.zetadental.jpでご覧ください。


より多くの歯科機器をお探しならZetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信

人気歯科器具の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。

zetadental.jp