登録するとZポイントやクーポンをご利用いただけます。

  • 人気商品&安価
  • 1年間品質保証
  • 30日間返品&100%返金
位置: ホーム > 文章 > 歯科機器の情報 > 歯列矯正のやり方

歯列矯正のやり方

 歯列矯正のやり方には、様々な種類があります。最も有名なのは矯正器具をつけることですが、それ以外にも大臼歯バンドをつける方法・スプリングを使用する方法・リテーナーやパワーチェインなど、それぞれの歯列矯正方法に関しても、微細に説明しております。興味がございましたら、是非ともご一読ください。 

この期間を長いと思ったか、それとも短いと思ったかが運命の分かれ道かもしれませんね。「そんな3年もあんなみっともない器具をつけてられるか!」と思うか、「たった3年で残りの人生、歯を気にせず生きていけるんだ!」と思うか、です。ただここで少し残念なお知らせをしなければいけないのですが、歯列矯正の期間というのは厳密にはそれだけではありません。

 

リテーナーをつけていないでしばらく過ごすと、歯が動いてしまいます。リテーナーは取り外しが簡単にできるので、(リテーナーによっては壊れる可能性もあるので丁寧に外しましょう!)食事中や間食の際は外し、歯を磨いてまたすぐに付けます。これが何かと面倒に感じ、油断して長時間外してしまう人が多いのですが、長時間外してしまうと、歯が動いてしまって、リテーナーがきつく感じます。

 

小児から成人まで、V字型等、歯並びの悪い方の為に、最新歯科矯正方法の、痛みがない見えないマウスピース型歯列矯正(ストレートライン)を取り入れてる盛岡近郊(岩手)で唯一の矯正歯科で、期間や費用が少ない歯医者です。 すべて、通常の約半分の期間で終わる2by-1(スピード矯正)も導入しました。又、新しい、歯の矯正方法のインビザライン・アクアシステム・アソアライナー等のマウスピース矯正も行っています。

 

より多くの歯科機器歯科材料の情報はwww.zetadental.jpでご覧ください。


より多くの歯科機器をお探しならZetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信

人気歯科器具の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。

zetadental.jp