登録するとZポイントやクーポンをご利用いただけます。

  • 人気商品&安価
  • 1年間品質保証
  • 30日間返品&100%返金
位置: ホーム > 文章 > 歯科についての話題 > 根管治療とは

根管治療とは

根管治療とは、リーマーやファイルと呼ばれる器具で細菌に感染してしまった歯質や神経を徹底的に除去し、歯の根の病気(根尖病変)を治療予防するものです。「根幹治療」は誤字、正しくは「根管治療」です

虫歯が歯髄まで進行(3以上)した場合や、根の病気になってしまった場合には、この根管治療が必要になります。
しかし、この根管治療(歯の神経根の治療)は実はかなり難しいのです・・・

歯髄の炎症が強く、歯髄を取り除かなければならないとき。これを抜髄(ばつずい)といいます。2の場合に比べて根の先に病巣がないので治療回数はずっと少なくてすみます。

すでに歯髄は死んでしまい、根管を通じて感染が根の先の部分に及び、ここに病巣(根尖病巣)ができているとき。これを感染根管治療といいます。

根管治療(歯の神経根の治療)の治療期間

「歯医者に行ってるのに直らない!」というのは、多くの場合この根管治療です。
細菌を取り残した状態で詰め物を詰めたりクラウンをかぶせてしまうと、後々トラブルが出てきて大変な思いをすることになるので、根管治療は非常に重要な治療です。
根管治療の治療期間は早い場合には2
3回で終わることもありますが、長い場合には12ヶ月位かかることもあります。(私の知り合いで、2年という人もいました)いつまでたっても直らない場合には歯が割れていたり、歯根の形が非常に複雑だったりする可能性もあり、抜歯になったり根の先を切る手術(歯根端切除術)が必要になることもあります。

歯には神経が通っており、神経を通して歯は栄養を摂ると同時に痛みや異変なども感じ取ります。しかし、虫歯が悪化すると細菌は根管にまでおよび、歯の神経まで感染する恐れがあります。歯が“生きる”ためにもっとも重要な神経。できることなら残しておきたいものですが、残念ながら虫歯が重度まで達した場合、神経を除去しなければならないこともあるのです。

歯科機器神経を除去し、洗浄殺菌する……この一連の治療を根管治療といいます。当デンタルオフィスでは、一般的な歯科治療に加え、根管治療も専門に行っています。丁寧に行うことにより、抜歯せず、自分の歯を残すことができる治療です。当サイトでは、そんな治療の詳しい解説を行っていきます。どうぞご参照ください

 


より多くの歯科機器をお探しならZetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信

人気歯科器具の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。

zetadental.jp