登録するとZポイントやクーポンをご利用いただけます。

  • 人気商品&安価
  • 1年間品質保証
  • 30日間返品&100%返金
位置: ホーム > 文章 > 歯科の情報 > 成人矯正について

成人矯正について

成人と聞くと、18歳~20歳と思われる方もいるかも知れませんが、成人矯正というのは、歯がすべて永久歯に生え変わった人が対象になります。一般的に、小学校5年生~中学校2年生くらいで、永久歯に生え変わります。また、40歳を過ぎても治療を可能ですか?という質問をよく受けますが、何歳でも矯正治療は可能です。ただし、重度の歯周病などで、治療が出来ない場合もあります。マウスピース矯正装置(歯科材料)は、取り外しができる透明なマウスピース型の矯正装置(以下、アライナー)です。上顎または下顎それぞれの歯列全体を包み込む形をした新しいタイプの装置です。

 

複数の種類があり、メーカーによって製造の流れや交換頻度、材質が異なる場合がありますが、いずれも自分で簡単に装着・取り外しができて、軽くて目立ちにくい材料・形状なのが特徴です。治療計画通りに歯を動かすには、毎日20時間以上(種類により異なる)の装着が必要ですが、食事や歯磨きのときなどの短時間の取り外しは可能です。

どんな人が矯正するの?

歯並びが不揃いである

歯と歯の間に隙間がある

奥歯でしっかり噛んでも、前歯が噛み合わない

上下のあご(歯)が横にずれている

歯がねじれている

出歯や受け口

物がよく噛めない

 

歯の裏側に歯科機器をつけて歯を動かす「舌側矯正」「リンガル矯正」と呼ばれる治療です歯の裏側に装着しますので、外からはほぼ装置が見えません。歯の表側に装着するブラケットと同様に、ほとんどの方に適用することができます。ただし歯の裏側の形は個人差が大きく、舌側矯正を行う場合は器具をオーダーメイドで用意する必要があります。そのために通常の矯正治療と比べて費用が大きくなります。


より多くの歯科機器をお探しならZetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信

人気歯科器具の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。

zetadental.jp