登録するとZポイントやクーポンをご利用いただけます。

  • 人気商品&安価
  • 1年間品質保証
  • 30日間返品&100%返金
位置: ホーム > 文章 > 歯科の情報 > 口内炎の基礎知識

口内炎の基礎知識

「食道がんで化学放射線治療を受けた後、口内炎でのどまで荒れ果てて痛みも強く、つばも水も飲み込めなくなりました」「乳がん術後の抗がん剤治療で口内炎が出てきたときは、本当につらかったですね」……。(歯科医療機器販売)抗がん剤や放射線治療の副作用で口内炎を体験した患者さんたちからはそんな声が聞かれます。

「口内炎」はその言葉のイメージからか、ともすると軽視されがちですが、がん治療と副作用ケアに詳しい国立がんセンター消化器内科医師の安井久晃さんは、こう強調します。

 

口内炎の原因についてですが、口の中をあやまって噛んでしまったという他にも、胃が悪いからとか聞いたりします。その原因によってきちんとした治療を行わなければなかなかなおりませんよね。簡単な治療方法としては、市販の歯科材料を使ってみるのもよいでしょう。1番てっとり早いのかもしれません。それでもなかなか口内炎が治らない場合には、病院で治療をうけることが一番だと思います。 

 

ほとんどの口内炎は、1週間から2週間ほどで治ります。しかし、辛い症状なので、発症しないように、予防することが大切です。口内炎を予防するためには、口の中を清潔に保つようにして口の中を硬い歯ブラシなどで傷つけないように気をつけます。規則正しい生活をして、ストレスをためないように心がけましょう。また栄養バランスのとれた食事も大切ですので、特に、ビタミンB群やビタミンCを多く摂るようにしましょう。 

 

まずは過労とストレスですが、仕事量を勝手に減らすことは出来ないと思います。なので、疲れたと思ったら十分に睡眠をとるようにしたり週末はゆっくりと自宅で過ごすようにしましょう。ストレスについては、自分の努力で減らすことは難しいと思います。そのためストレス解消法を見つけ出してストレスを溜め込まないように工夫をしたほうがよいでしょう。 


より多くの歯科機器をお探しならZetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信

人気歯科器具の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。

zetadental.jp