登録するとZポイントやクーポンをご利用いただけます。

  • 人気商品&安価
  • 1年間品質保証
  • 30日間返品&100%返金
位置: ホーム > 文章 > 歯科についての話題 > 口臭測定器

口臭測定器

 口臭測定器とは自分ではなかなか気づきにくい口臭を機械でチェックしてくれるという優れモノです。タニタの口臭測定器(歯科機器)HC-205は、息を吹きかけるだけで口臭の主成分の揮発性硫化物や炭化水素系ガスなどを、半導体ガスセンサ検知方式で総合的に測定します。

 

 

6段階で口臭のレベルを教えてくれるのでとてもわかりやすいです。また、タニタの口臭測定器は.ポケットサイズ(9x3x1.6cm 約45g)なので目立たず持ち運びにとても便利です。

 

口臭測定器というのは数年前から存在していて、以前勤めていた歯科医院でも置いてありました。口臭測定器というのは文字通り、口臭の有無を測る機械です。(歯科材料)口臭を数値化して見れるのですが、、、個人的には一人でこっそり計測したいですね。口臭を測定しにだけ来院される方もいました。気にされている方は多いのですね。

 

この測定器で口臭の発生しているガスの種類を分類し、何系の口臭なのかもわかるようです。口臭測定器は、呼気の中のVSCや水素などのガスを検知する器械です。様々なガス成分を、トータルで数値化しデジタルで表示します。歯周病治療の際、必要があれば測定し、治療の効果を確認してもらっています。 

測定する前に、1分間ほど口を閉じておき、その間は鼻で呼吸をします。

その際、鼻で大きく息を吸い、口の中の空気は溜めておくようにしてください。

1分経ちましたら、ハリメーターから伸びているストローを3cm〜5cmくらいの長さを口の中に差込みます。
その時は、軽く口をあけておくようにしてください。

ストローが、口の中でどこにも触れないようにして、息を吐いたり吸ったりしないようにする。
ハリメーターが、口の中の空気をポンプで吸い取り、吸い取ったガスをセンサーで測定してデジタル表示します。

測定し始めるとデジタル表示の数値が上昇して行きます。そして、ある一定のレベルまで達すると落ち着いてきます。デジタル表示の最高数値を読んでください。数値を読んだらストローを口から出してください。


より多くの歯科機器をお探しならZetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信

人気歯科器具の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。

zetadental.jp