登録するとZポイントやクーポンをご利用いただけます。

  • 人気商品&安価
  • 1年間品質保証
  • 30日間返品&100%返金
位置: ホーム > 文章 > 歯科の情報 > 口臭測定器が今注目を集めています

口臭測定器が今注目を集めています

口臭測定器(歯科医療機器)とは自分ではなかなか気づきにくい口臭を機械でチェックしてくれるという優れモノです。タニタの口臭測定器(ブレスチェッカー)HC-205は、息を吹きかけるだけで口臭の主成分の揮発性硫化物や炭化水素系ガスなどを、半導体ガスセンサ検知方式で総合的に測定します。

 

 

6段階で口臭のレベルを教えてくれるのでとてもわかりやすいです。また、タニタの口臭測定器は.ポケットサイズ(9x3x1.6cm 約45g)なので目立たず持ち運びにとても便利です。会社や学校、デートにも気軽に 携帯でき、いつでも口臭がチェックできてしまいます。

 

本当にポケットサイズなのでいいですよね。ポーチの中にも入ります。値段も安いのでびっくりです。私も買っちゃおうかな~なんて思いました。私は世間知らずな為その存在を知らなかったのですが、口臭外来を設置している病院も多く存在しているようです。

 

上記で紹介した口臭測定器(超音波スケーラーで測定し、なんで口臭が強いのか判断します。歯周病が原因なら歯周病を治療します。下の汚れが原因だったら、どうやって磨いたら良いか指導してもらえます。直接先生に息を吐いて、臭いチェックもあったりするようなのですが、、、かなり恥ずかしそうですね。

 

しかし、この口臭というのはどうしても自分では分かりにくいものでもあります。では、何故この口臭は自分では感知しにくいのかというと、それは口と鼻には同じ呼気吸気が通っているためで、口から出る口臭と同じ臭いが鼻の方にも流れていくためにどうしても異常として分かりにくいというのが原因になります。では、どのようにして自分の口臭を知るべきか、実は口臭をチェックするためのチェッカーが市販されています。このチェッカーを使えばある程度自分の口臭を数値として知る事ができますが、その信ぴょう性はどの程度のものなのでしょうか?超音波スケーラーは必要です。

 

口臭に対する関心がますます強くなっている今日、口臭の客観的な評価は、患者様のQOLの向上につながる一つの指標です。「リフレス」による口臭の数値化は、患者様の不安を取り除き、適切な処置を行う上で大変効果的です。治療効果はもちろん、患者様の治療に対する精神的な満足度も大きく、定期健診の必要性を感じていただくチャンスとなり、受診率のアップにもつながります。 

 

 

 


より多くの歯科機器をお探しならZetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信

人気歯科器具の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。

zetadental.jp