登録するとZポイントやクーポンをご利用いただけます。

  • 人気商品&安価
  • 1年間品質保証
  • 30日間返品&100%返金
位置: ホーム > 文章 > 歯科機器の情報 > 骨粗鬆症と歯周病

骨粗鬆症と歯周病

近年、さまざまな全身疾患と歯周病との関連が注目されているが、骨粗鬆症患者では歯周病が発症、進行しやすいことも、その1つである。本鼎談では、骨粗髭症と歯周病との関連についての疫学的データを提示しつつ、その機序について考察した。また、骨粗髭症を視野に入れた歯周病の管理についても、今後のあるべき姿を探った。 

 

女性、特に閉経後の女性に多く見受けられる骨粗鬆症。骨粗鬆症は、歯槽骨を含む顎骨の骨密度も低下させます。歯周病に罹患している場合には歯槽骨吸収がより強いことが分かっており、歯周病の進行のリスクとなることが指摘されています。診療ユニットはとても便利です。


閉経後女性の骨粗鬆症の主な原因は、カルシウムの欠乏と、骨へのカルシウムの取り込みを調節するエストロゲンが閉経に伴って低下することです。女性の患者さんは、骨粗鬆症の予防のためにも、歯周病の進行予防のためにも、カルシウムやカルシウムの吸収に必要なビタミンDを適量摂取することとウォーキングなどの運動をす

ることが大切です。 

 

骨密度と歯周組織の状態との間に密接な関連 歯周病は歯周プラークに存在する細菌類による感染の結果、歯周組織に炎症が惹起され、そこから歯周組織の破壊がもた

らされる疾患と理解される。 歯周病の病原細菌は多くがグラム陰性で、多くの毒素や酵素類を放出し、歯周組織の蛋白質や免疫担当細胞を刺激し、活性化する。その結果、歯周組織に炎症が拡大して、歯周組織の結合組織や骨などが破壊される。

 

もし、骨減少症や骨粗鬆症のために歯周組織の骨も骨量や骨密度の低下を来していたら、歯周病による炎症の拡大はより容易になる。 すなわち、骨減少症や骨粗鬆症は、歯周病における歯周組織の破壊をより容易にする役割、言い換えれば、破壊への閾値を下げる役割をしているといえるだろう。 骨粗鬆症の人に歯の抜けた人が多いことは、よく知られている。また、骨粗鬆症の人では下顎の骨が薄く、義歯の装着が難しいことも、よく報告されている。 

 

骨密度と歯周組織の状態との間に密接な関連 歯周病は歯周プラークに存在する細菌類による感染の結果、歯周組織に炎症が惹起され、そこから歯周組織の破壊がもたらされる疾患と理解される。 歯周病の病原細菌は多くがグラム陰性で、多くの毒素や酵素類を放出し、歯周組織の蛋白質や免疫担当細胞を刺激し、活性化する。

 

その結果、歯周組織に炎症が拡大して、歯周組織の結合組織や骨などが破壊される。もし、骨減少症や骨粗鬆症のために歯周組織の骨も骨量や骨密度の低下を来していたら、歯周病による炎症の拡大はより容易になる。超音波スケーラーは大人気です。すなわち、骨減少症や骨粗鬆症は、歯周病における歯周組織の破壊をより容易にする役割、言い換えれば、破壊への閾値を下げる役割をしているといえるだろう。 骨粗鬆症の人に歯の抜けた人が多いことは、よく知られている。また、骨粗鬆症の人では下顎の骨が薄く、義歯の装着が難しいことも、よく報告されている。 

 

骨粗鬆症と歯周病の関連については、多くの研究が報告され、その関連性を示唆する報告も多いが、多くの研究がサンプル数も十分とはいえず、断面的な調査結果であり、年齢、性別、喫煙、人種、ホルモンなどの諸因子を考慮した適切な対照群を選択して検討した報告が少ないことから課題が残されている。 

 

 

 


より多くの歯科機器をお探しならZetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信

人気歯科器具の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。

zetadental.jp