登録するとZポイントやクーポンをご利用いただけます。

  • 人気商品&安価
  • 1年間品質保証
  • 30日間返品&100%返金
位置: ホーム > 文章 > 歯科についての話題 > 自己臭症について

自己臭症について

自己臭症聞いたことがあるでしょうか?自己臭症とは、自分の体から発する臭いが異常に気になる症状のことです。恐怖症の一種と言えるでしょう例えば、高所恐怖症、閉所恐怖症、体臭恐怖症・・・現実の状態に関わらず、意識過剰な状態としてある分野に意識が傾き、フォーカスしてしまうことでさらに意識が高まるという循環です。

 

臭いについては人間でも動物でも必ず発しているものですがその強さや受け止め方は人それぞれです。ですから、これはいい匂いでこれは良くない匂いという判定基準がありません。根管治療は大切です。根管治療は大人気です。まして、ニオイは数値化できなものです濃度としてppm 計量することはあってもにおいを分類する単位はありません。 精神科医は患者がニオイのことを訴えても、「わからない」「におわない」「幻聴」「妄想」と言い逃れてきましたが、ちゃんと私たちの訴えるニオイについて気付いていたようです。そうです。私たちは不安な気持ちが強くなると、体臭も強くなるんです。

 

 

もう何十年間も多くの患者がそのように訴えてきたと思います。ですが、精神科医のつける病名は決まって「自己臭恐怖症」なんです。お年寄りから子供まで、私たちのニオイに気付いて指摘してくるのに、全国の精神科医だけが揃いも揃って「わからない」と言い逃れてるのが、ずっと不思議でした。もし本気でわからないと言っているのなら、その観察力のなさは医療者としておかしいと思います

 

ピロルリアの発生機序を見ると、必要な治療は栄養素の投与であり、薬物投与では根本からは治せないのがわかります。 もし自分の臭いが気になってしかたがない人は、精神科や心療内科を一度受診してみてはどうでしょうか?自臭症は精神疾患の一種なので、カウンセリングを受けたりすることで治療することができます。精神科や診療内科での治療法は、患者さんから他人を不快に思わせるほどの口臭や体臭がしていないということを自覚させ、自信を取り戻すという治療をおこなっていきます。

 

このような治療なら家族でもできると思う方もいるでしょうが、家族や周囲の知人ではかえって逆効果になってしまう恐れがあるので、自臭症の場合いにはなるべく専門医の治療が必要となります。口腔内カメラでよく検査しましょう。歯科スケーラーは大人気です。

 

自臭症の一般的な治療法は精神科や診療内科となっていますが、別の治療法もあります.口臭があると思い込んでいる人の場合いには口臭外科や歯科により口臭に対する治療や指導を受けることによって、口臭が治ったと自信を付けるという治療法もあります。

 

 

 


より多くの歯科機器をお探しならZetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信

人気歯科器具の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。

zetadental.jp