登録するとZポイントやクーポンをご利用いただけます。

  • 人気商品&安価
  • 1年間品質保証
  • 30日間返品&100%返金
位置: ホーム > 文章 > 歯科についての話題 > 歯の病気と健康

歯の病気と健康

「歯の病気と健康」では、歯に引き起こす病気の特徴や健康にまつわる情報を発信しています。歯の病気でお悩みの方や、健康に興味がお有りの方に知ってよかったと思って頂けるような情報を掲載しています。このサイトを通じてあなた自身の歯とお口の病気を克服して、さらに全身の健康を維持できるようお役に立てていただければ幸いです。 

 

歯周病。それは歯と歯肉の境目に付いた歯垢(プラーク)の中の細菌によって歯肉が炎症を起こし、歯を支えている骨が破壊されていく病気で、以前は歯槽膿漏(シソーノーロー)と呼ばれていました。(歯科材料)この歯周病を予防するには、歯垢を歯ブラシや歯間ブラシを使って機械的に取り除くプラークコントロールが最も有効であることは、皆さんよくご存知の通りです。ところが近年このプラーク以外に重大なリスクファクター(危険因子)があることが徐々に明らかになってきました。それはタバコです。

 

そこで当サイトでは『手遅れ=抜歯』にならないために、どのような症状が出ればこの病気の疑いがあるのか?また予防するためにはどうすればいいのか?どのような治療法、手術法があるのか?などを中心に、正しい歯磨きの仕方、方法、歯医者(歯科医院・専門医)の選び方、

この病気と糖尿病、たばこ(喫煙)、口臭との関係などについて説明しています。

 

歯周病を治療して行く事はかなり大変なため何よりも予防する事が大切なのですが、知識を身に付けるだけでなく是非とも予防対策法を実行していただき、自分の大切な歯で生涯食事できるように当サイトの情報が参考になれば幸いです。 

 

歯周病が進行し歯周炎になると歯肉(歯茎)の腫れも大きくなるため、より歯周ポケットが深くなり、歯周ポケットが深くなれば歯がグラグラしてきたり、歯垢(プラーク)が溜まりやすくなるため歯垢(プラーク)によって歯肉が慢性的に腫れたり、膿が溜まったりと、超音波スケーラー歯必要です。歯周病の進行が早くなってしまい、この状態で歯医者に行っても治療がとても困難で、最悪、手遅れとなり歯が抜けてしまう事もあるのです!

 

 

以上のように歯周ポケットの深さによって歯周病の状態をある程度知る事が出来ますが、歯周ポケットの深さはあくまでも目安であり、歯周ポケットが浅くても重度の歯周病の場合もありますので、歯茎(歯肉)からの出血程度など、その他の診察を総合して歯周病の状態を判断し、治療していく事となります。

 

 

 


より多くの歯科機器をお探しならZetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信

人気歯科器具の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。

zetadental.jp