登録するとZポイントやクーポンをご利用いただけます。

  • 人気商品&安価
  • 1年間品質保証
  • 30日間返品&100%返金
位置: ホーム > 文章 > 歯科の情報 > 歯並びで悩む人が多い

歯並びで悩む人が多い

歯並びが気になるっていう経験はありませんか?たとえば、前歯が出っ歯になってたり、受け口やガタガタの歯の歯並び(乱杭歯)で笑顔にしようと思っても精神的に気になってしまい、歯をなるべく隠そうとして不自然な笑顔になってしまうこともこともあるのではないでしょうか。

 

歯並びを治療すると見た目が大きく変化しますし、内面から自分に対して自信が持てるようになります。治療を行ったことで笑顔に自信が持てるようになり、その人の笑顔や歯並びを褒められる事が多くなったというケースもたくさん聞きます。それ以外にも、歯並びの影響で発音がし難くなっていたり、歯にゴミが溜まりやすくなって虫歯や歯周病になる可能性が高かったのが大幅に改善することが可能す。

 

たかが歯並びと思われる方もいらっしゃるのかもしれませんが、本当に世界が明るくなると思います。口腔内カメラでよく検査しましょう。また、誰かと会話したり、大きな口を開けて心から笑ったり、

笑顔を褒められたりと、悪い事は殆ど無いはずです。歯並び・咬み合わせが悪いと、以下のような色々な問題が起こります。

 

・ 歯磨きがしにくくなるので、虫歯や歯周病になりやすくなる。
・ あごの関節に負担がかかり、突然口が開かなくなったり、
 開いたときに強い痛みの出る『顎関節症』という病気になる。
・ 睡眠時無呼吸症候群になりやすい。
・ 咬み合わせが原因で、姿勢が悪くなったり、肩こりが起こる。
 これにより、時に、日常生活に重大な影響を及ぼす場合がある。
・ 顔つきが大きく変わってしまう。
・ 心理的に大きな影響を及ぼすことがある。
・ 噛む力が弱くなる。
・ 発音に悪影響を及ぼすことがある。
・ 胃腸に悪影響を及ぼすことがある。

 

歯の矯正をはじめる前に大抵、歯のクリーニングなどの準備をします。歯の表面だけでなく、歯石除去、虫歯があれば治してもらいます。そして歯ブラシ指導を受けます。歯科衛生士さんや歯科助手さんに丁寧にブラッシングの指導を受けます。歯の矯正をすると、ブラケットやワイヤーなどの装置が邪魔して歯を磨きづらくなり、


虫歯になりやすくなるからです。
ここで、基本的な正しい歯の磨き方の練習をします。正しい歯の磨き方を習慣づけると、歯茎が引き締まります。そして、矯正をはじめる前に歯型をとったり、レントゲンを撮ったり、他の歯に問題があれば、治療をします。

 

そうして、歯の矯正の準備を整えてからブラケットとワイヤーの装着に入ります。永久歯に生えそろった方を対象とするのが成人矯正で、「2期治療」ともいわれます。近年、歯科機器治療技術の進歩により、矯正治療に年齢は関係なくなり、患者様のライフスタイルに合わせてさまざまな治療法が選択できるようになりました。

 

従来よりも装置が小さくなって歯を効率的に動かしやすくなった表側矯正(右図参照)や、歯の裏側に装置をつける舌側矯正(裏側矯正)、取り外しのできる透明なマウスピース矯正などがあります。子どもの矯正と違って、顎の骨格を矯正することはできないので、歯並びによっては、抜歯をして歯を並べるスペースをつくる場合もあります。

 

 

 


より多くの歯科機器をお探しならZetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信

人気歯科器具の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。

zetadental.jp