登録するとZポイントやクーポンをご利用いただけます。

  • 人気商品&安価
  • 1年間品質保証
  • 30日間返品&100%返金
位置: ホーム > 文章 > 歯科機器の情報 > 印象材を練る機器について

印象材を練る機器について

 歯医者さんに行って、歯の型をとりましょうねーとピンク色の粘土状のものがもられた入れ歯のような金具を口に入れられたことはありませんか?

 

印象とは入れ歯や冠等を、製作する時、型取りをします。印象とは、型取りの意味です。トレーとは、印象材をいれる器の事を指します。トレーは、金属製と樹脂製等があります。印象材は、おもにアルジネート印象材とラバー系印象材と寒天印象材が、あります。アルジネート印象材は、アルジネートの粉末と水を決められた混水比でよく完全に混ざるまで練ります。アルジネート印象材とセットで使うものに寒天印象材というものがあります。

 

型が取れたものに石膏を流して、歯型の石膏模型を、製作します。歯科技工士は、その模型等を基に補綴物を製作します。一連の流れとしては、

① 印象()を練る。
② 印象をとる(歯型をとる)
③ とった歯型に石膏を流す
④ 石膏模型の出来上がり
⑤ 出来た石膏模型を歯科技工所などへ送り、この石膏模型を元に歯科技工士さんがかぶせ物を作る
⑥ かぶせ物が出来上がったら歯科医院に送られ、予約を入れた日に患者さんの歯にかぶせ物を着ける

その中で、印象()を練るのは大事なことです。当店の印象材錬和器を推薦します。

 歯科用 アルギン酸塩印象材錬和器

        歯科用 アルギン酸塩印象材錬和器

ラバーボールのなめらかな回転により、スパチュラをあてるだけで、気泡の少ない緻密な練和が行えます。アルギン酸塩印象材、石膏などの練和に有効で、ラバーボールは斜めにとりつけられているため練和し易く、またワンタッチで着脱できます。


より多くの歯科機器をお探しならZetadental.jp

お客様からのレビュー 0 Reviews  |   Write a Review

  • 現在レビューはありません
合計 0 点記録
  • メールアドレス:
  • レビュー等級:
  • 内容:

メルマガ配信

人気歯科器具の入荷、新作の紹介、また、お得なセール情報についてはメールにて、お知らせします。

zetadental.jp